2011年03月17日

【仕事】弁理士の姿勢

昨今、弁理士の姿勢も変わりつつあります。


お客さんに積極的に接し、技術やビジネスモデルを傾聴するスキルが求められていると思います。


まだ世の中にオープンにしていない思想やアイディアをどのように財産に変えていくか?


この相談役として、弁理士は適任だと思います。


東日本大震災を切っ掛けに円高も進み、復興の兆しを見せていた日本経済がまたしても傾きつつある中で、一人一人ができることを考え、少しづつみんなで任務を背負っていくことが大切になってくるのではないかと考えています。


海外からも大和魂を称賛され、世界一の技術力を持つ日本。その国の弁理士として、今は誇りを持っています。

posted by うっちー at 21:00| Comment(0) | 知財:全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。